【激安旅行】東京からホーチミンまで旅行したので紹介します

旅行

2019年のGWにホーチミンまで激安で旅行しました

こんにちは、しまおです。

今回は、令和元年の10連休に、格安(3.2万円+22,500デルタマイル+税)でホーチミンまで旅行したので、そのノウハウを共有いたします。

この記事を読めば、長期連休にお得に旅行できる確率が上がります。

経緯

GWを直前に控え、私は焦っていました。令和元年のGW、せっかくの長い連休に海外に行きたいのに、安く旅行できる場所がない。。。

さらに、パックツアーなんてもってのは、ここぞとばかりに高値のプランしかない。まさに令和ご祝儀相場状態。

そこで、私は考えました。検索しまくって安く行ける方法を考えようと。

いろいろ候補はあったのですが、最終的に組んだ旅程は以下です。

■旅程
日時 出発地 到着地 航空会社 価格
行き 4/25(木) 東京/羽田(HND) 新千歳(CTS) ANA 12,560円
4/26(金) 新千歳(CTS) 台北(TPE) Peach 11,750円
4/26(金) 台北(TPE) ホーチミン(SGN) Vetjet air 78,03円
合計 32,113円
日時 出発地 到着地 航空会社 価格
帰り 5/3(金) ホーチミン(SGN)

上海(PVG)経由

東京/羽田(HND) ベトナム航空/

中国東方航空

デルタマイル利用

帰りは、LCCのVetjet airやが飛んでいたのですが、少々高かったのと、デルタ航空のマイルがあったので、それを使って帰ってきています。

仮に、Vetjet利用の場合は、3万円ぐらいだった気がしてます。ですので、仮にマイルを使わなかった場合は、6.2万円ぐらいで移動できたわけです。

■どうやって旅程を組んだのか?

東京からだとすでに高すぎてNGでした。

東京ーホーチミン間で、それこそ12万ぐらいしてましたので。なので、国際線の開始区間を東京以外で探してみました。

東京以外に国際線が太いのは大阪なので大阪、それでもダメなら名古屋、だめなら福岡、新千歳と、大都市発ー目的地着の便をひたすらさがしていきます。

関空からタイとか安くないかな・・・?福岡からシンガポールとかないかな・・・?

なんてひたすら探し回ったんですが、いい感じの航空券がなかったんです。

あきらめずに根気よく探した結果、新千歳ー台北の区間がGW前日でもやすく、11,750円で販売させているのを発見します。

では、肝心の東京ー新千歳の区間はというと、羽田発でも1.2万円程度の安い航空券があるではありませんか!

これに組み合わせれば約2.3万円で台北まで行けることがわかりました。しかも、北海道のグルメも楽しめる。

ただし、海外に滞在する時間を最大限にしたいという旅ともの意見もあり、翌日の朝便で台北に向かうことになりました。

せっかくのGWなので、台北で過ごすのは少しもったいないかなと思い。そこを起点に航空券を探すと、ホーチミン行きが7千円程度で販売されていることを発見します。

あれ?これ、全部で3万円ぐらいで東京ー新千歳ー台北ーホーチミンの旅程が組めるんじゃね。

帰りの航空券(ホーチミンー東京)を検索すると、3万円ぐらいでVetjetがチケットを販売していたので、これをさらに組み合わせれば6万円ちょっとでホーチミンに行けちゃうじゃん。

結果的には帰りはLCCよりもレガシーに乗りたかったのと、デルタマイルがあったので特典航空券を発券しましたが。。。

という訳で私たちは3.2万円+デルタマイル(空港税は別途)でホーチミンまでの移動手段を確保したんです。

という訳で。。。

■旅程を組むのに使ったのはSkyscanner

Skyscanner(スカイスキャナー)って知ってますか?

このサイトでは、世界中の航空券を検索することができます。

今回はローリング作戦的に、大都市ー東南アジアの都市で一番高いと想定される区間の価格を検索し、それに国内線区間をジョイントさせることで旅程を組んでいます。

※スカイスキャナーの使い方まとめ

まとめ

GWであっても、諦めずに根気よく探せば手段は存在しました。

その検索手段は以下です。

  • Skyscannerなどの検索サイトを使って検索
  • 東京発が高かったら、他の大都市(大阪、名古屋、福岡など)発ー目的地着(国際線区間)で検索してみる
  • さらに、東京ー他の大都市(国内区間)で航空券を検索してみる
  • 日程についても、自分の融通が利き、コスパのよさそうなところで手を打つ

こうやって検索することで、自分の休みと予算に合わせて目的地を調整させれば、GWであろうがコスパよく旅行することができる可能性があがります。

みなさんもぜひ、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました